家サブスク

unitoの評判 実際の利用者の口コミからデメリットまで ホテル自主隔離も使える

2021-06-08

unitoの評判のトップ画像

外泊すると家賃が安くなる

unitoの物件を見てみる

最短1ヶ月のおためし短期利用可

ポイント

  • 敷金・礼金・更新・退去費用0円
  • 水道光熱費無料
  • 最短契約期間1ヵ月からOK
  • 外泊するとその分家賃が安くなる

unito(ユニット)は住みやすい未来の暮らし方を提供する住居サブスク。

ここではunitoを実際に利用している方の評判をお伝えします。

敷金や礼金など高額な初期費用は無料ではじめやすいです。

unitoの最大の特徴は「家に宿泊しないときはホテルとして貸せる」
物件から外泊すると、その分家賃が安くなります。

最短利用期間は1ヶ月からなのでお試しもできます。
さらにあなたにあった場所を見つけやすくなります。
ちょっとこの物件よくないと感じたら移動できますからね。

口コミ評価のほかにもメリットやデメリット。
料金から利用方法までお伝えします。

unitoで物件検索してみるにはこちら

 

unittoの評判 実際に利用している方の口コミ

unitoの施設を実際に使っている方々の評判です。

SNSでの本音や口コミをお伝えします。

 

インスタやツイッターでの評判

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naoto Shiigai(@n.s_321)がシェアした投稿

こちらは東神田にあるunito CHIYODA。
unitoの最初の拠点です。

秋葉原や神田まで徒歩10分はかなりいい立地。
外泊なしの月額料金は7.8万円と安いです。

部屋はドミトリータイプですがダイニングキッチンやバス、トイレがあります。
ベッドで寝るだけじゃなく、作業もできる収納もできるテーブル付き。
さらに広いワーキングスペースがあります。

 

インスタのポストをまとめると。

  • 秘密基地みたいな部屋がとても気に入った
  • 設備がキレイ
  • ワーキングスペースもベッドも集中できる
  • みんな仲良く素敵な人ばかりで面白い
  • ミニマリストにおすすめできる

 

恵比寿にあるサウナ付きのホステル。
ちゃんと女性専用、男性専用フロアがあるので安心です。

多拠点生活に使えますね。

こちらはunito SHIODOMEホテル。
外泊無し料金は12万円を超えますがホテル暮らしです。

新橋まで徒歩7分。
浜松町、汐留、築地が徒歩でいけるので平日はここで仕事できます。
テレワーク用の部屋やキッチン付きの部屋もあるので選び安いです。

 

unito暮らしをしている方の声

実際に利用している方へunitoがインタビューしています。

「unitoさんのサービスそのものに関しては不便さは感じないですね。 むしろ、アプリのカレンダーで簡単にリレントの日が設定できてスムーズだなと感じています。」
2拠点生活をしている男性

リレントとは、部屋に帰らない外泊するとき、他の宿泊者に部屋をかして家賃を安くすること。

週末や休日は地方の自宅ですごし、平日は会社から近い都内で過ごす。
時間や交通費などを考えると安い家賃ならありです。
移動の疲れや時間を有意義に使え、生産性もあがります。

unitoの魅力とは、 「住民票と自分の荷物を置けるメインの拠点をもちながらも、Re-rentを使用することで自由に他の拠点にいけるところ。」
「設備が整っていて自分で購入するものが少なく、荷物が増えないこと。」
初めてunitoを利用する女性

ホテル暮らしなのに住民票がおけるのは大きなメリットです。
もちろん郵便も届くのでちゃんとした拠点となります。

家電家具も不要ですし、水道光熱費wifiまで込みなので利用しやすいです。
しかも都内人気エリアでも安いところがコスパ最高。

⇒unitoの詳細はこちらから

 

多くのメディアで紹介

unitoはたくさんのメディアで紹介されています。

住居サブスクで月額料金を払うのはアパートやマンションの家賃を払うのと同じです。
いままでの賃貸は敷金や礼金をたくさん払い、退去もなにかと費用が必要でした。

unitoは日本ではじめて外泊をすると家賃が安くなるサービス。
新しいプランもどんどんでてきているので注目されています。

webだけじゃなく、テレビや新聞、雑誌などのメディアで特集されています。

  • 日テレ、TBS、テレビ朝日
  • 週刊エコノミスト
  • 日本経済新聞、日経MJ
  • 東洋経済オンライン、ABEMA Prime

外泊したら家賃が安くなる、サブスク住居「unitoユニット」を発表 PRTIMES

 

日本サブスクリプションビジネス大賞2020で受賞

unitoはサブスクビジネス大賞2020で協賛企業賞を受賞されています。
住居サブスクではADDressも受賞。

多くのテレビでも放送され注目されていました。

ちなみにグランプリは手ぶらで保育園にいけるおむつのサブスクでした。

日本サブスクリプションビジネス振興会が開催しています。
https://subscription-japan.com/award/

 

unitoを海外からのホテル自主隔離に利用した方々の評判

海外からの帰国者は現在3日間の強制隔離があります。
その後は日本入国の次の日から14日間の待機期間です。

厚労省から入国についてのよくある質問が書かれています。
水際対策のQ&A:厚生労働省

外出できないし、待機する場所も報告やアプリでの報告があります。
自宅での自主隔離ができますけど、家族も家の周辺にも迷惑をかけますよね。

unitoは自主隔離期間の滞在プランがあります。

  • 14泊15日滞在
  • 86,900円(税込)~
  • 成田、羽田、関西、福岡空港
  • 空港送迎付き
  • 最短翌日入居可

実際に利用した方の口コミです。

LINEでのこまめな対応、空港から宿泊先までの無料送迎や親切で柔軟なご対応がとてもありがたかったです。
3日間隔離になって帰国後の流れがよくわからなかったのですが、色々と教えていただき、無事に隔離期間を過ごすことができました。 ドイツからの帰国者
支払い後の物件確定ということで不安でしたが、自分の希望に合わせて物件のご提案をいただき、満足のいく滞在でした。
急な日程変更にも柔軟にご対応いただき、感謝しております。 アメリカからの帰国者

unito公式サイトより

 

unitoとは 生活する施設や設備がととのっていて利用しないと安くなる家サブスク

unitoの特徴をまとめました。

賃貸で気になるのは敷金や礼金ですよね。
都内だと家賃の2ヶ月分や3ヶ月分となると数十万もします。
それが無料となって住み始めやすいのが家サブスクです。

家具家電もついているので余分なものは不要。

スマートにホテル暮らしができるのは大きなメリットです。
時間にゆとりができ、心の安定からストレスの軽減にも。

物件タイプホテルルーム
ドミトリー
シェアハウス
カプセルホテル
家具家電wifi
敷金・礼金無料
水道光熱費無料
月額料金物件による(30,000~)
サービス料金:12%
初期費用預り金:家賃1ヶ月分の60%
(退去時に返却)
初回登録料:9,800円
退去費用無料
最短利用期間1ヶ月
拠点エリア関東(東京・神奈川)
関西(大阪・京都)
九州(福岡)
unitoだけの特徴外泊時は料金が安くなる
無人コンビニ
スマホアプリ

unitoの公式サイトで特徴をチェック

 

unitoの部屋タイプや拠点エリア

unitoはどんな部屋なのかご紹介します。

部屋のタイプや設備、物件の場所などです。

 

unito部屋のタイプ

unitoの部屋はいろんなタイプがあります。

  • ドミトリー
  • カプセル
  • シェアハウス
  • 個室

ドミトリーは広い部屋に別途が複数あります。
カーテンや扉などでプライベートを保ちます。

カプセルタイプはほとんど寝るためのもの。
その代わりサウナやコワーキングスペースなどがあります。

シェアハウスはそのままで数名で一つの大部屋または分けられた部屋に住みます。

個室タイプはキッチンの有無や水回りが共用など物件によって違います。
一般的なワンルームと同じ感じが多く、家具家電にwifiがついています。

物件によっては複数名で住める部屋もあります。

 

物件の設備は家具家電wifi付きがほとんど

どんな部屋のタイプにも家具家電が付いています。

  • ベッド
  • キッチン
  • エアコン
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • wifi

ワンルームタイプは部屋に設備がほとんどそろっています。

ドミトリーやシェアハウスなどは設備は共用がほとんど。
その分月額料金が安いです。

 

Unitoはどんなかお部屋チェック おしゃれ物件多数

unitoのおしゃれな部屋

unitoの部屋は色んなタイプがあります。
ドミトリーから個室まであるけどリレントがあるのでとてもきれいです。

シェアハウスでもカプセルでもホテル暮らしができます。

 

Unitto直営店のSHIODOMEとCHIYODA、EBISU、AKASAKA

unitoのSHIODOMEの部屋

この部屋はunitoの直営店、SHIODOMEです。
キッチン付きルームでデスクもあるので部屋で集中して仕事ができます。

wifiはもちろん、冷蔵庫もついて毎日ホテル暮らしです。

個室の他にドミトリータイプもあるので家賃を安くできます。

直営店はSHIODOMEのほかにも、chiyoda、shibuya、akasaka、ebisuなど増え続けています。

unitoの物件検索はこちらから

 

unitoのデメリットや注意点

  • 部屋は少しせまい
  • 外泊するときは24時間以上前に申請が必要
  • 内見できない(おためし宿泊可)
  • 支払いはクレカのみ
  • 物件が少ない

 

unitoのメリットまとめ

  • 利用しないと安くなる リレント
  • 家具家電wifiがついている
  • 都心の人気エリアに安く住める
  • ホテル暮らしができる
  • 郊外から長時間かけて通勤するより都心に近くて楽ができる

 

unitoをおすすめできる方

  • 都心まで通勤1時間や2時間かけている
  • 家賃を安くしたい
  • 出張や外泊が多い
  • 自宅やカフェより集中して仕事できる環境がほしい
  • 安定したネット環境で仕事したい
  • ホテル暮らしをしてみたい
  • 一人暮らしをはじめてみたい

 

unitoの料金 敷金・礼金なしで初期費用が安い

敷金・礼金無料
水道高熱費無料
wifi無料
初回入居時登録料9,800円
デポジット基本料金の60%
(退去時に返金)
初月月額料金日割り

入居時の敷金や礼金はいりません。
初回のみunitoへの登録料が必要です。

ほかは預り金として家賃60%を支払い。
このデポジットは退去するときに返却されます。

月額料金は一定ではなく物件によって違います。
最安値は3万円~で、普通に都内に住むと考えるとかなり安いです。

外泊で安くなるリレントを利用すれば家賃が安くなります。

unitoで料金をチェックしてみる

 

unitoの利用方法

  1. unitoの公式サイトへアクセス
  2. 利用したい物件を検索
  3. 契約したい部屋へ申込(1泊のおためし宿泊もあり)
  4. 申し込み情報を入力
  5. クレジットカードの登録
  6. 申し込みが完了
  7. 入居する際のお知らせを確認
  8. 入居日にチェックイン

⇒unitoへのアクセスはこちらをタップ

 

よくある質問

住民票を移すことはできる?

できる物件とできない物件があります。

 

スマホのアプリはある?

アプリはあります。

 

海外からの帰国者で14日間自主隔離用のホテルとして使える?

自主隔離ホテルとして利用できます。

 

東京や大阪など、成田や羽田空港から近いところにある?

海外帰国者の自主隔離者プランがあるので、羽田、成田、関西からシャトルバンでホテルへ直接送迎します。

 

unitoの運営会社や最新ニュース

会社名株式会社Unito
住所東京都千代田区東神田1-2-25
代表近藤佑太朗

株式会社Unitoの設立は2017年1月です。
代表の近藤佑太朗さんは幼少期はヨーロッパ過ごし、留学経験もあります。

帰国者向けのコロナによる2週間滞在プランは海外在住者にとってはうれしいサービス。
海外経験がないとすぐには対応してもらえなかったかもしれません。

また東京オリンピック延期によって開業できなかったホテルの再生支援もしています。
事業再構築の補助金申請調査もふくめホテル経営にこまっている事業を援助。
アフターコロナのホテル経営をサポート「ホテル再構築支援事業部」PRTIMES

資金調達も後押しをして大きくなっています。

 

【unito urban】平日3、5、10泊プランのホテル暮らし

unitoのurbanは月に数日間とまるサービス。

unitoは月額料金で毎日泊まれます。
対して、urbanは3泊、5泊、10泊から選択。
基本的に平日の宿泊です。

テレワークが基本だけどたまに会社に行く。
多拠点ライフで都内に数日泊まりたい。
数日間集中して仕事をしたい。

そんな希望にあったプランがurbanです。

urbanのプランと月額料金はこちら。

3泊5泊10泊
A6,000円9,500円19,000円
B10,500円16,600円31,500円
C18,000円28,500円54,000円
D30,000円47,500円90,000円
E45,000円71,250円135,000円
F60,000円95,000円180,000円

物件によってA~Fの料金が適応されます。
全て月額料金。
基本的に金曜、土曜、祝日、祝前日は滞在不可。

郵便物の受け取りもできます。

 

海外帰国者むけの14泊15日間プラン

海外から帰国する場合、感染症対策のため2週間の隔離宿泊プランがあります。

成田、羽田、関空、福岡空港からの送迎つきなので安心して利用できます。
宿泊施設は選ぶことができ、3日間の強制隔離後の受け入れも対応。

  • 空港からの送迎こみ
  • 税込86,900円~
  • 完全個室
  • 都心各所
  • 政府隔離期間割引あり

問い合わせや予約は問い合わせボタンから。
14泊15日間滞在プランunito biz

 

まとめ:unitoの評判

都心のアパートやマンションの家賃はワンルームでも高価です。
部屋を借りようとしても敷金や礼金など、家賃3ヶ月分を払うことは当たり前。
住み始めるだけでも数十万円必要でなかなか一人暮らしも難しいですよね。

アパートの契約期間は1年や2年更新になっていて不動産の自由度はかなり低め。
通常、家にいないときや出張するときでも家賃は固定で払い続けます。

unitoならこんな悩みがなく、色んな人の暮らし方に対応しています。
部屋にいない時は家賃がやすくなり、1ヶ月の短期利用も可。

利用されている方の評判が高いのがその証拠ですね。

  • 時間を有効に使いたい
  • 新生活をはじめたい
  • 他拠点生活したい
  • 都心に安く住みたい

おすすめできます。

最低契約期間が1ヶ月なのでおためしもできますね。
また契約前の宿泊も可能です。

外泊すると家賃が安くなる

unitoの物件はこちら

最短1ヶ月のおためし短期利用可

-家サブスク
-,

© 2021 サブスクル