家サブスク

【激安】ハンモサーフィンの評判 安いサブスク住居の料金からデメリットまで

ハンモサーフィンのトップ画像

ハンモサーフィン協会はこちら

ポイント

  • 月額料金が安くてはじめやすい
  • 家族も利用できる(1親等まで)

拠点サブスクのハンモサーフィン。
月額料金が激安で多拠点生活ができます。

物件での宿泊だけじゃなく、共有スペースの利用もOKです。
コワーキングの利用やイベントもできます。

ここではハンモサーフィンの評判や特徴、デメリットをお伝えします。

ハンモサーフィンは旅行目的だけの利用には不向きです。
コミュニティに積極的に参加することが多いなメリットとなっています。

世界の住居に泊まれるのは【ADDres】【HafH】

物件を無料で移動できる家サブスクは【クロスハウス】です。

 

ハンモサーフィンとは

ハンモサーフィンの共有スペース

ハンモサーフィンとは空き家をリフォームして共有するサービス。
利用者はハンモサーファーと呼ばれ、全ての別荘や共有スペースを利用できます。

おおきな特徴は月額料金が激安の11,000円(税込)。
住居サブスクのADDresやHafHと同じで多拠点生活ができます。

ハンモサーフィンはただの家サブスクじゃありません。
拠点のある地域につながりをもち、イベントやワークショップなどを行っています。

もちろん宿泊するだけでも問題ありません。
ただしコミュニティからいろんなプロジェクトやビジネス。
地域貢献などを目的としています。

また、拠点の利用だけじゃなく提供ができます。
家やスペースの提供をすれば無料でハンモサーファーになれます。

月額料金11,000円(税込)
初期費用無料
物件数24拠点
利用1親等まで
特徴宿泊、ビジネス、プロジェクト、ワークショップ、
イベントなどコミュニティでの情報共有や
スペースの利用ができる。

 

ハンモサーフィンの評判

徳島県からはじまったハンモサーフィン。
四国中心なのでまだまだ拠点数が少ないです。
全国に物件があるわけじゃないので利用者もまだ少ないほう。

ただしSNSでは話題になっています。
ただの家サブスクじゃないハンモサーフィンに期待です。

インスタやツイッターでのポスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shingo DDo(@shingo.ddo)がシェアした投稿

徳島県美馬市にあるうだつの町並みにあるゲストハウス。
江戸時代から昭和初期の伝統的建造物が並んでいるのことで有名です。

古民家をリノベ―ションした拠点。
大都市じゃなく地方に世界から人が集まるのはすばらしいですね。

拠点を提供している宿泊施設はハンモサーフィン専用ではないところもあります。
他の宿泊者が多いとなかなか予約がとりずらいことも。
人気の場所は仕方ないですね。

 

ハンモサーフィンののメリットまとめ

  • 月額料金がやすい
  • 地域に貢献できる
  • 友達ができるかも

 

ハンモサーフィンのデメリットや注意点

  • 拠点がまだ少ない
  • 四国中心
  • 旅行向けじゃない

ハンモサーフィンは月額制のサブスクですが旅行向けではありません。
プロジェクトの創出やコミュニティへの参加で地域の活性化をする人向けです。
コミュニティ中心ですね。

ただ、誰でも利用できます。

ハンモサーフィンは物件が少ないです。
拠点が人気だったり、少ないと予約がとれにくい。
これからに期待していきたいですね。

 

ハンモサーフィンの主なサービスエリア

ハンモサーフィンの拠点

24拠点2021年5月現在

ハンモサーフィンの物件は四国中心です。
徳島県に本部があり中心になっています。
拠点がまだまだ少ないのでこれから期待していきたいですね。

 

ADDresやHafHとの提携で日本全国多拠点生活

うだつの町並み

ハンモサーフィン協会は住居サブスクのADDresと提携しています。
ですから、四国中心のデメリットが解消されるかも。

ただし、ADDresの物件にとまるには月額料金が高くなります。
さらにホステルライフとの提携で都心の物件にもつよくなっています。

 

料金とコース比較 割引情報

月額料金:11,000円(税込)

支払い方法はクレジットカードです。

 

ハンモサーフィンの利用方法と解約方法

  1. ハンモサーフィンの公式サイトから無料登録
  2. 月額定額制会員で支払い
  3. 利用したい別荘やスペースを検索
  4. 予約完了で利用開始

拠点の予約をキャンセルした場合は2,000円の支払いが発生します。

 

ハンモサーフィンの運営会社や最新ニュース

社名一般社団法人ハンモサーフィン協会
住所徳島県美馬市脇町53
代表小柳秀吉
サイトhttps://www.hammosurfing.com/

 

全国や世界で利用できる家サブスク

ハンモサーフィンはまだ拠点数が少ないですが、全国で利用できる家サブスクがあります。
冒頭でお伝えした、ADDresやHafHです。

ハンモと同じように空き家や空いている別荘を利用した住み放題サブスクのaddress。
拠点にはコワーキングスペースがあり、リモートワークや旅行目的でもつかえます。

さらに世界中に拠点があるHafH。
addressよりも物件数が多く、連続して宿泊もできます。

他にも都内人気エリアに安く住めるクロスハウス。
無料で他物件に移動できるのが大きな特徴です

安いだけじゃなく住む場所を移動できるのが家サブスクですから。

 

まとめ

ハンモサーフィンの評判やメリット、デメリットをお伝えしました。

まとめると、

  • 月額料金が安くてはじめやすい(月額税込11,000円)
  • 家族も利用できる(1親等まで)
  • 色んな人との出会いや地域貢献

旅行のために宿泊するよりもハンモサーファーとのつながりを目的とするハンモサーフィン。

コミュニティ内ではスペースを利用したイベントやワークショップだけじゃありません。
ビジネスや地域活性など楽しいことがたくさんみつかりそうです。

ハンモサーフィンの公式サイトはこちら

-家サブスク
-, ,

© 2021 サブスクル